水曜日, 2月 28, 2024
- Publicidad -
- Publicidad -

チェリーブロッサム2024年予測(SAKURA)|2024年のサクラが咲く頃

- Publicidad -
桜 2022
桜の木 桜の花 2022年

さくら 2023年

開花予想ポイント ■ 開花予想ポイント ■ 開花予想ポイント

  • 第一点:東京では3月15日に開花が始まる。
  • 第2点: 強い寒冷前線による休眠打破の遅れはないと考えている。
  • 3点目:冬から春にかけての厳しい暖かさによる成長促進の可能性。
さくら2022
開花予定 写真提供:天気予報

次の桜の季節は、2022年のお花見に向けて「第3回桜開花予想」を発表する予定です。

過去17年間、「プロジェクトSAKURA」参加者から寄せられた200万件のサクラレポートと天気予報をもとに算出。

サクラの開花は2022年3月15日に始まり、サクラが咲くと

2022年の桜の写真と、2021年の桜の写真を見てみましょう。

桜の花2022
2021年には、このような花が咲きました。

そして、今度は2022年で比較してみましょう

- Publicidad -
花見 2023
桜日本

2022年のソメイヨシノは例年より早い開花になりそうです。

昨年と平均年(過去5年の平均値)がほぼ同じところが多いですね。

しかし、関東・東北では、開花が早かった昨年より5日ほど遅くなる見込みです。

専門家は(桜の2022年について)こう言っている。

西日本と東日本の3月の気温は平年よりやや高く、桜のつぼみは順調に成長し、2022年の桜の開花は良好と専門家は見ています。

天気は周期的に変わりますが、後半は晴れの日が多く、太陽の暖かさで開花が促進されそうです。

開花は、東京で3月15日、広島で全国に先駆けて始まり、横浜、福岡、高知は3月16日に開花する予定です。

西日本、東日本の各地で3月下旬に開花する予定です。

また、4月上旬には新潟と長野でも。

蕾の成長も順調に進んでいます。

4月1日に仙台と福島で開花が始まり、4月末には北海道に桜前線が上陸する予定です。

札幌では4月23日、釧路では5月8日に開花する見込みです。

桜の開花予想
開花予想 photo by 天気予報

桜の花のつぼみは、どんな風になるのでしょう。

桜のつぼみは、気温の高い夏から秋にかけて作られ、冬は休眠して成長が止まる。

その後、冬の厳しい寒さに一定期間さらされると、花芽は休眠から目覚め(休眠打破)、開花に向けて再び成長し始める。

桜の開花には、春の暖かさだけでなく、冬の寒さも必要です。昨年末から今年1月上旬にかけての頻繁な冷え込みは、記録的な大雪をもたらしました。

この効果で、全国の桜のつぼみの休眠が解けたと思われる。

鹿児島でも、昨年の暖冬の影響で休眠の進行が遅れていました。

今年は休眠が進んでいると思われるので、開花時期は平年よりやや早く、昨年より1週間以上早くなると思われます。

花見 2022
目黒川の桜(2022年)

冬から春にかけての厳しい寒さと春の暖かさによる加速度的な成長の可能性(桜)

今と同じように、冬にラニーニャ現象が発生した2018年の桜は、全国的に平年より早く開花し、近畿、山陰、東海、関東などでは観測史上初の満開となった。

今年の桜の成長が早かったのは、ラニーニャ現象の影響で全国的に冬の気温が低く、休眠が解けたことに加え、2月から3月にかけて暖かい日が増えたこと。 そして芽が伸び 成長が早まったと考えられる。

今シーズンは寒波の頻発で休眠が常に妨げられ、今後の温暖な気候が開花や満開のスピードに影響すると考えているようです。

2022年の桜
Zoom sakura ( hanami 2021)

桜の咲くころに

桜は年々開花が早まる傾向にあり、2011年から2020年までの過去10年間で、通常の開花日より遅くなったのは、2011年と2012年の2回だけです。

これは、近年の気候変動や都市化の影響、桜の木の老朽化などが関係していると言われています。

桜は年齢が上がるほど開花が早くなる傾向があります。

そのため、気象庁では開花・満開の状況に応じてサンプル木を入れ替えていますが、気温が平年並みを超えた年でも、開花時期が平年より早くなることがあります。

開花の定義

-平年:1981年から2010年までの平均値

-平均年:平均2016-2020

  • 非常に早い:標準より7日以上早い
  • 早い:標準より5~6日早い
  • やや早い:標準より3~4日早い 平均:標準と2日程度の差がある
  • やや遅め:標準より3~4日遅く、その分 遅い:標準より5~6日遅い
  • 非常に遅い:標準より7日以上遅い
さくら 2022日本
サクラ咲くタワー(桜2022年)

今年の桜を楽しもう 2023年

When you go on a trip what we like most as travelers is to have the best possible experiences, so these activities that I show you below, can be the best experiences you will have on your trip to JAPAN.

- Publicidad -

DEJA UNA RESPUESTA

Por favor ingrese su comentario!
Por favor ingrese su nombre aquí

No te puedes perder

- Publicidad -
Todo sobre Japon
Todo sobre Japonhttps://www.todosobrejapon.es
私たちは日本が大好きで、日本のスペシャリストです。私たちのうち一人は日本文化の修士号を持っており、日本とスペインで勉強し、日本語のコースでは公的資格である日本語能力試験N3(Noken 3)を取得し、さらに観光ガイドの資格も持っています。 私たちは5人家族で、3人の娘は日本にちなんで、ユナ、ユイ、ユキと呼ばれています。私たちは日本が大好きです。日本の文化、人々、言葉、都市、小さな町、自然、食べ物、アニメや漫画、お土産...。日本のすべてです!伝統的な日本や秘密の日本を、私たちのウェブサイトやYoutubeでご覧ください。私たちはTodo Sobre Japonです。日本への最高の旅行ガイド
Compartir
- Publicidad -
error: ¡Atención! Contenido protegido por derechos de autor.